fockea crispa四国ツアー最終日:ファラオのネックレス

d0007234_754247.jpg
この旅最後の朝は、二度寝で遅い朝となった。

楽しさで忘れつつもすっかり疲れていたのでありましょうか。
「明日は何時に起きよっか」と張り切っていたのにも関わらず、
ぼくだけ予定より1時間遅れの起床。
着替え、荷造りを済ませる。

昼食、最後のうどん祭に出陣。
有名店らしく店の外に行列ができている。
zakuro嬢オススメの天ざるうどんを食すると、
行列も納得のおいしさでした。

うどん後、まったり移動。
車中では先ほどのうどん屋ご店主の話で盛り上がる。
一見強面な感じだが、つぶらな目が印象的でした。
と思ったら同行女子2人、

「ファラオのネックレスをしていた」
「只者ではない」

鋭い洞察力。

d0007234_801076.jpg
そして次は「丸亀市猪熊弦一郎現代美術館」に到着。
館内の一角に陳列された、氏のコレクションと思しきおもちゃ類や
巻いた紙と針金で生み出された動物類に興味を惹かれる。

そして「須田悦弘展」。
昨日幸運にもお会いすることができた氏は、
木彫作品で本物と見紛うばかりの植物を生み出す方です。

ホールの壁面にひっそりと咲く花々や、
広い展示室の足元に寄り添う小さな小さな雑草たち。
作品自体の精密さも然ることながら、
大きなスペースの中で這いつくばって、
普段はあまり注視しない雑草の造型を鑑賞するという行為や、
端々に散りばめられた遊び心がとても興味深いです。
これを経験してから、街の雑草に目がいってしまうように。

ひとしきり鑑賞後、近くのギャラリーも覗いていたりするうちに、
刻一刻と近づくフライト時間(大人っぽいな)。
踵を返して高松空港へと向かう。

空港に到着すると、敷地内のクローバー畑に眼をやる女子2人。
すると四葉のクローバーをざくざく発見。
よ、四葉のクローバーのありがたみがっ。
更にはぼくは初めて見る五葉まで!
曰く、ひとつ見つけると同じところに多く存在するとのこと。

空港内。
おみやげを物色してから飛行機に乗り込む。
バスでは苦痛の10時間が、1時間弱で快適に消化されていく。
2~3時間ののちには既に帰京。
当たり前だけど早い。

高円寺。
prefaceくんとカレーを食しつつ旅を振り返る。
その他、次週に控える円盤でのライブ準備の話など。

帰り道の環七。
ホーメイ練習しながらの帰途で、徐々に日常へとシフトする。

カレーを食しながら話していたこと。
ひとのつながりを以って演奏できるということは
とてもありがたいことであり、
そして大事にしたいことだなあと今回の旅で実感。

今回旅の道中でお世話になった皆々様、ありがとうでしたー。
[PR]
by yoshi_nora | 2006-09-19 23:59 | fockea crispa


昨日今日明日


by yoshi_nora

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

近況

★3月下旬のタルバガンによるワークショップは中止にしました。日を改めて開催しますので、ご興味ございましたらお問い合わせください。

★のびやかなおんがくを奏でます。fokcea crispaはこちらから
♪♪♪♪♪

カテゴリ

全体
音楽
気になる
日常
今日の1枚
キルギス
ホーメイ
fockea crispa
プロフィール
2007イギリス
2009ブータン
2010トゥバ

最新の記事

フンフルトゥとフーンフールトゥ
at 2012-06-21 07:06
5/29(火) 「キルギスの..
at 2012-05-23 02:58
フンフルトゥ/トゥバ共和国の..
at 2012-05-07 05:09
Frippertronics
at 2012-03-31 23:13
2/4(土) 『キルギスの伝..
at 2012-01-31 07:55

以前の記事

2012年 06月
2012年 05月
2012年 03月
more...

その他のジャンル

twitter

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧