a K show case tour 2007を観てきた

携帯からの日記アップかなわず。
残念ながら、やっぱそんなヒマはありませんでした...。

で、a K show case tour 2007に行ってきました。

MAHERmooolsのWレコ発で、
他にArrington De Dionyso(ex.OLD TIME RELIJUN)とKarl Blau
そして日本からはテニスコーツが登場。

円ジャンよろしく上下フロアで同時進行ということで、どっち観るか迷いつつ。

開演は上のラウンジフロアでテニスコーツ。
隙間のあるしずかな演奏が心地よい。
しばらく鑑賞したのち、下でKarl Blau始まったようで階下へ。

d0007234_12543171.jpg

Karlさんはエレキギター1本で弾き語り。
マイクはスタンドのほか、手持ちで1本?
と、そのマイクはディレイループを通しているようで、
弾きつつ歌いつつ、更には声もループで重ねてひとりコーラス。
歌声はスウィート、ヴォイスパーカッションなども交えたり(これもループ)、
そしてアクションがかわいらしいのが印象的でした。
ひとりでループ重ねる手法はよく見かけますが、
どことなく残るローテク感に強い個性を感じる。
(いや、実際はうまいんですけど、雰囲気が)
最後は工藤冬里さん他加わりバンド演奏も。

KarlさんのCD買って帰りました。

d0007234_1304543.jpg

続いては、階上に戻ってArrington De Dionyso。
こちらは予備知識なしで完全に初見。
どんなひとなのかなあと思いつつ。

と、唐突に篳篥チックなリード笛(コブラ笛?)からスタート。
ひとしきり吹きまくったあと、今度はバスクラリネットで吹きまくり。
ひとしきり吹きまくったあと、、、
今度はバスクラのベルをくわえて、銅ケトル?をミュート代わりにおもむろに叫ぶ。

あれれ。

ホーメイ、カルグラ(※便宜上ここはTuvanです)を多用していました。
そしてなぜか片足立ち!イアン・アンダーソンよろしく!
この辺りでぼくの盛り上がりは頂点に達しておりました。

と、唐突に日本語で挨拶。
『ワタシハ、アリントン、デース!』を連呼。

その後、バスクラ+カルグラ、アルミホイルを使ったり、
タブラマシーンのような短波ラジオのような発振機を鳴らして、
身体に押し当てて音色変えつつホーメイ。
そして、やりきった感を滲ませつつ唐突に終演。

完全に自分の演りたいことだけを、躊躇無く繰り出し続けるその姿勢。
んーすごいすごい。

ArringtonさんのCDも買って帰りました。(※後述)

d0007234_14451910.jpg

次。また階下にてmoools。ひさしぶりの観戦。
ストレートなロック。なのですが、今回のメンツでは逆に異色か。
とてもよい歌。歌声。MCも面白いのですよねー。

隣で観ていた外人さんもノリつつ、ちょっと控えめに歓声あげる。
と、Karlさんでした。同行サルビア嬢と話しかける。
音楽と同じく、かわいらしい方でした。

d0007234_14462683.jpg

最後MAHER。先ほどのArringtonさんも参加。
1曲目、途中で冬里さんスグット的高音を発する。
Arringtonさんもカルグラ。来るかホーメイ(ホーミー)ブーム。
短めの曲が矢継ぎ早に放たれる。

終演後、物販で物色。Kレーベルのバッグ売り切れ。残念。
Arringtonさんが物販にいたので話しかけてみる。
日本語うまいなーと思ったら、今回のツアーだけで覚えたらしい。
すごい。

「とてもいい声でした」とカタトコで伝えると、カルグラしてくれました。
「mongolian or tuvan?」と聞くと「mongolian」。
ので、モンゴル流にホーミー&ハルヒラだったのですね。
ヴォイスを一番使ってるアルバムを教えてもらって、それを購入。
パフォーマンスとは異なり(?)、とてもインテリジェンスな方でした。

便乗でfockea crispaを宣伝、MySpaceで連絡します、と押し売り。

雨の中、アジアン料理でお腹を満たして帰宅。

▼総括:
今回のイベント、主にMAHER目的だったりしたのですが、
出演者みんなとてもよかったです。
特に外国勢ふたり。とてもユニークなパフォーマンスで楽しめました。

d0007234_1514798.jpgもらったフライヤーには
『JACKIE-O MOTHERFUCKER』!
東京公演は3/10 O-NEST。



ArringtonさんのCDを見てみる。表にシール。そこには、

「Tuvan throatsinging」

トゥバやん!

と心の中でツッコミつつ就寝。
[PR]
by yoshi_nora | 2007-02-09 23:59 | 日常


昨日今日明日


by yoshi_nora

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

近況

★3月下旬のタルバガンによるワークショップは中止にしました。日を改めて開催しますので、ご興味ございましたらお問い合わせください。

★のびやかなおんがくを奏でます。fokcea crispaはこちらから
♪♪♪♪♪

カテゴリ

全体
音楽
気になる
日常
今日の1枚
キルギス
ホーメイ
fockea crispa
プロフィール
2007イギリス
2009ブータン
2010トゥバ

最新の記事

フンフルトゥとフーンフールトゥ
at 2012-06-21 07:06
5/29(火) 「キルギスの..
at 2012-05-23 02:58
フンフルトゥ/トゥバ共和国の..
at 2012-05-07 05:09
Frippertronics
at 2012-03-31 23:13
2/4(土) 『キルギスの伝..
at 2012-01-31 07:55

以前の記事

2012年 06月
2012年 05月
2012年 03月
more...

その他のジャンル

twitter

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧