Ondar、Yat-Kha に Dangaa Khosbayar

最近また購入したCDたちが手付かずの状態。
いかんいかん。整理々々っと。

ということで、ホーメイ系・異色ミュージックたち。

Kongar-ol Ondar - Back TUVA Future

d0007234_1564496.jpg『トゥバのホーメイ』の国内外活性化の立役者のひとり、コンガルオール・オンダール。このひとほどスグットの口の形が似合う方もいらっしゃいません。このアルバムは『バック・トゥバ・フューチャー』。...ダジャレでございます。トゥバの民謡をベースにしながらもポップな音作り。『Koŋgurej』に至っては最早演歌ですな。全体を通して、モダーンミュージックな肌触りのアレンジ満載、、、なのですが、ここで一本筋がビシっと通っているのがオンダールさんの声の説得力なのだなと思う。カルグラで歌う早口言葉、『Dürgen-chugaa』を『Kargyraa Rap』なんてタイトルを付けるセンスもステキ。


Yat-Kha - Yenisei Punk

d0007234_264281.jpgお次はロック!Huun-Huur-Tuにも在籍していたMr.カルグラ、Albert Kuvezin擁するYat-Kha。こちらもトゥバ伝統曲をベースに過剰なハードロックにアレンジ。それに独特の重低音カルグラが乗っかってきたりして意味不明ロックワールドが展開されます。アルベルトさんの声はひたすら低く、カルグラの音のレンジをぎゅっと絞って低音部分のみを濃縮抽出したような。この地鳴りのようなカルグラは『kanzat kargyraa』というらしいです。歌詞が付いているのが嬉しいですが、声が低すぎて聴き取れません...。


Dangaa Khosbayar - Altai

d0007234_2211317.jpg最後はトゥバのお隣モンゴルから。これはジャケ買いで全然情報知らなかったりするのですが、壮大なストリングスの曲にのってDangaa氏の声がやりたい放題といった内容。それゆえ若干ネタ切れ感がただよう節もありますが、なかなか良い声してるのよ。こういう声含め、もっと土臭い方のホーミー曲を聴きたいのですが、聴いたり借りたりするCDはことごとく器楽的なというか近代的な(ポップミュージックという意味ではなく。モダーンホーミーとでもいうのでしょうか)ものにばかりめぐり合ってしまうのですな。前にここに載せたこともある『Altai KhairKhan』のようなのがとても聴きたいです。どなたかオススメあったら教えてくださいっ!


▼おまけ:
d0007234_2383725.jpg
http://youtube.com/watch?v=TVyyhHFKI8E
Mr.スグットぐち・オンダールさんのTV出演。
歌いだしのおどけた仕草など、とてもエンターテイナーなかた。

他にもおまけを、、、と調べものをしていたところ、あれれ?

ということで続く。
[PR]
by yoshi_nora | 2007-05-25 23:59 | 今日の1枚


昨日今日明日


by yoshi_nora

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

近況

★3月下旬のタルバガンによるワークショップは中止にしました。日を改めて開催しますので、ご興味ございましたらお問い合わせください。

★のびやかなおんがくを奏でます。fokcea crispaはこちらから
♪♪♪♪♪

カテゴリ

全体
音楽
気になる
日常
今日の1枚
キルギス
ホーメイ
fockea crispa
プロフィール
2007イギリス
2009ブータン
2010トゥバ

最新の記事

フンフルトゥとフーンフールトゥ
at 2012-06-21 07:06
5/29(火) 「キルギスの..
at 2012-05-23 02:58
フンフルトゥ/トゥバ共和国の..
at 2012-05-07 05:09
Frippertronics
at 2012-03-31 23:13
2/4(土) 『キルギスの伝..
at 2012-01-31 07:55

以前の記事

2012年 06月
2012年 05月
2012年 03月
more...

その他のジャンル

twitter

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧