3/22(日) その1 早朝のバンコクからブータンへ

起床は朝3時。眠い目を擦って風呂に入り、4時にはホテルを出発して空港へと向かう。なんなくチェックインしたものの、時間がもうちょっと遅れると、家電を大量買いしたインド人の列に巻き込まれるらしい。この時間でも大きな液晶テレビやらなんやら、でっかいダンボールを複数キャリアに載せて運ぶひとをちらほら目にする。

出国審査の列に並び、順番を待つ。もうそれなりに行列ができている。やっと自分の番…と思いきや、出国カードを書き忘れてふり出しに戻る。ぼけ。気をつけなきゃ。

再度並んで手続きを終える。飛行機が発つまでの間、時間を潰さないといけないのだけれども、やはり早朝。空港内の売店も勿論軒並み閉店中なので、なにもやることが無い。ホテルでもらった朝食のお弁当を食べることにする。空きベンチを見つけて腰を下ろし、ホテルでもらった袋をあける。

ぱかっ。

d0007234_673490.jpg


…。


見た目とおり(おい)、美味しくはないです。早々にお腹に流し込んで食事を終える。ぶらぶらと広い空港内をぶらついているうちに、時間が近づいてきたので搭乗ゲートへと向かう。金属探知等々セキュリティチェックを受けてから、ふたたびベンチでゆるりと休む。現在6:00。10分後には搭乗予定だが、一向に動き出す気配はない。何分言葉にも不自由なので、間違えたのかしらんと不安に思いつつも、ゲートにある、『KB131 PARO』の文字でまあ大丈夫だろう。(ブータン着は、パロ国際空港)

その後、大分経ってから搭乗。バンコク~パロ間は1日に1往復とのことなので、まあこんな感じなのだろう。ゲートから搭乗…と思いきや、そのままバスに乗って運ばれる。着いたその先には、ブータン国営の航空会社ドゥク・エアの飛行機が待っている。

d0007234_681092.jpg

…小っさ!

当然ですが、シンガポール航空とは規模がおおきく異なる。後部タラップから直接搭乗すると、民族衣装を纏ったCAさんのお出迎え(あとで知ることになるが、実際は民族衣装を模したものだった)、なかにはブータン民謡が流れている。席に落ち着いてほっと一息。ここまでは想像つく範囲だが、この先は一体どのような感じなのだろう。ほどなく出発のようだ。

ぐいーん!と小さいからか、飛びたつ時の加速感も分かりやすい(気がする)。機内には、別の日本人観光客もちらほら。勿論西洋人の観光客も。あとはインド人でぎゅうぎゅうです。今回は急に思い立って渡航を決めたために飛行機の確保が心配でしたが、よかったよかった。早速出されるサンドイッチを(さっき食べたばかりだが)いただきつつ、窓から外を眺める。

2時間ほどの後に(時間の記憶が曖昧)、手前のインドはダッカに到着。インド人さんたちは大荷物を抱えてごっそり降りてゆく。客層ががらりと変わり、なんというか静寂が訪れました。このまま、約1時間でパロに到着。いよいよです。

この時点で朝の9時。長いながいブータンでの初日の始まりです。

つづく
[PR]
by yoshi_nora | 2009-05-14 06:13 | 2009ブータン


昨日今日明日


by yoshi_nora

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

近況

★3月下旬のタルバガンによるワークショップは中止にしました。日を改めて開催しますので、ご興味ございましたらお問い合わせください。

★のびやかなおんがくを奏でます。fokcea crispaはこちらから
♪♪♪♪♪

カテゴリ

全体
音楽
気になる
日常
今日の1枚
キルギス
ホーメイ
fockea crispa
プロフィール
2007イギリス
2009ブータン
2010トゥバ

最新の記事

フンフルトゥとフーンフールトゥ
at 2012-06-21 07:06
5/29(火) 「キルギスの..
at 2012-05-23 02:58
フンフルトゥ/トゥバ共和国の..
at 2012-05-07 05:09
Frippertronics
at 2012-03-31 23:13
2/4(土) 『キルギスの伝..
at 2012-01-31 07:55

以前の記事

2012年 06月
2012年 05月
2012年 03月
more...

その他のジャンル

twitter

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧