ホーメイワークショップに行ってきた

d0007234_845545.jpg
※Exciteブログ、長時間停まっていたみたいです...。

青山ブックセンターにて開催のホーメイのワークショップへ行ってきました。講師は倍音アーティスト山川冬樹さん。

「イギル」という楽器(馬頭琴とは似て非なるもの)を弾きつつのパフォーマンスから始まって、ホーメイとホーミーの違い、トゥバ共和国の話、発声練習、ホーメイの種類と特徴、その実践などなど、盛り沢山の内容でした。

ホーメイはなんとなーくは知っていても、そのメカニズムなど分からなかった点が多いので、その辺りのことが聞ければなあと思ってましたが、それ以上のお話が聞けてヨカッタです。

▼復習メモ:
・ホーメイとホーミーは異なる。
・ホーメイ=トゥバ共和国、ホーミー=モンゴル
・ホーメイはドローンというかスピリチュアル、モンゴルの方がテクニカル
・ホーメイには色々なスタイルがある
  (1)ホーメイ=基本スタイル。優しい音。舌を下唇に添えて発声する。
  (2)スグット=高音部を強調。舌を上あごにつけて発声する。
  (3)カルグラ=低音部を強調。
  (4)ボルバンナディル=舌を使ってトレモロ。
  (5)エゼンギレール=舌を使って馬のリズムを再現。
・(1)(2)(3)が発声のスタイル、(4)(5)がエフェクトのようなもの。(1)(2)(3)それぞれに対して(4)(5)を組み合わせることも可能。
・倍音が出る=ホーメイ、という訳ではない。

▼参考リンク:山川冬樹オフィシャルサイト

※後日談:
ちょっとだけそれっぽい音が鳴るようになりました。たぶん...。わーい。
やはり、目の前で実際の演奏を観つつ教えてもらえてなによりです。
ちなみに、今後、実践クラスも開講する予定だそうです。
[PR]
by yoshi_nora | 2005-06-16 23:59 | ホーメイ


昨日今日明日


by yoshi_nora

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

近況

★3月下旬のタルバガンによるワークショップは中止にしました。日を改めて開催しますので、ご興味ございましたらお問い合わせください。

★のびやかなおんがくを奏でます。fokcea crispaはこちらから
♪♪♪♪♪

カテゴリ

全体
音楽
気になる
日常
今日の1枚
キルギス
ホーメイ
fockea crispa
プロフィール
2007イギリス
2009ブータン
2010トゥバ

最新の記事

フンフルトゥとフーンフールトゥ
at 2012-06-21 07:06
5/29(火) 「キルギスの..
at 2012-05-23 02:58
フンフルトゥ/トゥバ共和国の..
at 2012-05-07 05:09
Frippertronics
at 2012-03-31 23:13
2/4(土) 『キルギスの伝..
at 2012-01-31 07:55

以前の記事

2012年 06月
2012年 05月
2012年 03月
more...

その他のジャンル

twitter

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧