カテゴリ:音楽( 125 )

曲芸コムズ

d0007234_2232682.jpg

今年にはいってから『コムズ』というキルギス共和国の弦楽器を嗜んでおります(まだヘタヘタです)。演奏時の手の装飾がとても特徴的なのですが、これらは更に曲によって型が決まっているからびっくり。

↓たとえば、こんな感じ
http://jp.youtube.com/watch?v=XJ-fDQjfmiI

『Tengir-Too』という、有名なキルギス音楽のアンサンブルのかたによる演奏です。Tengir-Tooは、トゥバで言うところのHuun-Huur-Tuとお考えいただくと分かりやすいかと思います。(分かりにくいか)

で、曲芸弾きでよく目にする型のひとつに、楽器を型に担ぎ上げての演奏があります。

↓これとか
http://jp.youtube.com/watch?v=rr3WxJVUXbU

↓あと、これとか
http://jp.youtube.com/watch?v=aDU81G7xnlI

『おっぱ!』

って掛け声にあこがれます。(言いたいだけ)

…と思っていたところ、次の課題曲で遂に登場と相成りました。
『おっぱ!』ってやる練習を脳内で繰り返しています。
(しかし弾けない)

ちなみに、『おっぱ!』は日本で言うところの『よいしょ!』に近い類の言葉だそうです。

◇ ◆ ◇ ◆ ◇

そんな『おっぱ!』動画を色々探していて辿り着いた、コムズ奏者ふたりによる演奏。

↓これ
http://jp.youtube.com/watch?v=1fBWsV9DZ6I

ふたり同時での曲弾きの前半から

d0007234_22344620.jpg

段々と派手な連携技に移っていきます。

d0007234_22351087.jpg

左側のひとが途中から左で弾いたり、

d0007234_22352247.jpg

抱えてお互いのを弾き合ったり、(もちつきを彷彿とさせる)

d0007234_22353479.jpg

交差させたり、

d0007234_22354570.jpg

お互いの楽器を交換したり、

という超絶技巧の連続です。
演奏者のお名前も記載されておりますが、
残念ながら知識なく、どのようなかたか素性は不明。

◇ ◆ ◇ ◆ ◇

ちなみに、ワタクシめもギターと同じくコムズも左で弾いております。
(3弦で、両端の弦が同じ太さなので左右どちらでも同じように弾ける)

前述のような連携は異例だと思いますが、
数人でお互いの楽器を弾き合うアクションの曲は他にもあるのです。

そんな時、左で弾いていると、、、
ひとり参加できないという悲しい出来事になりますので、皆さんご注意を。
[PR]
by yoshi_nora | 2008-11-25 22:40 | 音楽

juana molina - Un Dia そして来日

d0007234_23512015.jpgJuana Molina - Un Dia
フアナ・モリーナさんがとても好きです。個人的な印象を申し上げますと、『声が好き』(←声フェチ)、『気だるく』、『透明』、んだけども、その反面、ずっと聴いていると自分が沈み込むような気持ちになって『長時間は聴けない』。ので、離れたり近寄ったりを繰り返す聴き方をしておりました。


ところで、先月新譜が出ましたね。と思いつつもちょっと手を出していなかったのですが、先日タワレコの安売りを切欠に連れて帰りました。

で、遅ればせながら、その素晴らしい内容にただただ驚いております。

声のピースがぐるぐるとループする手法と、リズミカルな要素が強くなっているところ、時折入るトライバルな声が相まって、なんとも国籍不明ながら純度の高い世界を具現しています。今回の作品は、これまでと逆に、聴いているうちに気持ちが非常に高揚していきます。



という思いを、先日友だちと話していたところ、

『フアナさんの来日公演は観に行くの?』

『へ?』

に、日本にいらっしゃるのですね。勉強アンテナ共に不足。

吹いても吹かなくても吹っ飛ぶような零細ブログでございますが、『Juana Molina 来日』と検索した結果、うっかりこちらを見てくださるかたもいらっしゃるようで、それなのに前回の来日情報しか載せていないことと、自分の不達への反省、行きたいという気持ちをこめて、以下、来日情報。



d0007234_2353121.jpg

Juana Molina来日公演
・日時:11/27(木) ~ 11/28(金)
 ※両日とも、19:00~&21:30~の2回公演
・場所:ビルボードライブ東京
 (http://www.billboard-live.com/pg/shop/index.php?mode=top&shop=1
・料金:サービスエリア 6,800円、カジュアルエリア 4,800円

席種はふたつで、
 ・サービスエリア=比較的富裕層
 ・カジュアルエリア=一般市民
という格差社会の縮図を楽しめるシステムのようです。

以下は、ビルボードライブ東京さんによる説明

「アルゼンチン音響派」といわれるムーヴメントで話題になったシンガー・ソングライター、フアナ・モリーナ。ブエノスアイレス出身、父は有名なタンゴ歌手オラシオ・モリーナ。女優・コメディアンとして活躍した後、96年にシンガーとしてデビュー。セカンド・アルバム『セグンド』(2000年)がここ日本でも話題を呼び、新しもの好きの音楽ファンから注目を浴びる。EGO-WRAPPIN'、レイハラカミ、高橋幸宏、山本精一など、日本のミュージシャンとも競演し、アーティストやクリエイターからのリスペクトも絶大。10月22日に待望のニュー・アルバム『ウン・ディア』をリリースする彼女が、ついにビルボードライブに登場! エレクトロニカやアンビエントなサウンドに彩られた柔らかなメロディーと繊細な歌声が洒落た夜を演出します。



チケットはまだあるみたいです。い、行かなきゃ!

d0007234_23544863.jpg

[PR]
by yoshi_nora | 2008-11-13 23:59 | 音楽

若かりし頃の思い出

d0007234_2373648.jpgさてさて、最近は中国オリンピックの閉会式やら再結成やらでなにかと話題のLed Zeppelinでございますが、彼らがいろんな曲をパクっているのは周知の事実。今更なお話ですが、わざわざ動画で纏めてくだすっているかたがいらっしゃいまして。



▼Led Zeppelin Rip-off Artists
http://jp.youtube.com/watch?v=HjPAEPFaxoM

ぼくも若かりし頃に違和感を覚えたものですが、齢を重ねていくうちに、世の中は真理から理不尽まで色々な糸で紡がれていると感じるようになりまして、「そういうこともあるよね」と無感動になりがちです。動画の作者のかたは、こういった不正を明らかにする若き使命に燃えているのかもしれない。という甘酸っぱい妄想に思いを馳せる。

(ブログへの誘導手段かもしれない)

で、この中で初期の名曲(名曲って言っちゃった)『Dazed and Confused』について、原曲の作者Jake Holmesは名前を出すに留まり、代わりにYardbirdsの音源を挙げております。

d0007234_2339630.jpgJake Holmes!


その昔、音源を探し回ったあげく、現在のホームタウン中野で法外な値段が付けられたCD-R海賊盤にしか巡り会えずに打ち拉がれたン数年前を思い出します。その後、リイシューされて手に入り易くなったようですね。買ってないけど。

▼Jake Holmes - Dazed and Confused
http://jp.youtube.com/watch?v=pTsvs-pAGDc

あ!

むかし手に入らずに諦めていてその後にリイシューといえば、60'sのkiller garage punkのちいさなネズミ、swamp ratsもリイシューされてましたね。去年、大阪で見かけてお土産に買って帰ろうか小一時間悩んでおりました。

d0007234_23401630.jpg


Sonicsの名曲『psycho』の激烈ファズカバーが有名ですね。
http://jp.youtube.com/watch?v=0FPuDzFkQfw

んーこゆのもネットで簡単に聴けちゃう時代なのですね。
(いいのか悪いのか別として)

ああ!

キラーファズパンク名曲といえば、
d0007234_2344135.jpg


The Del-Vettsの『Last Time Around』も不滅の名曲ですね。
これはリイシューとか、アルバムとかあるのかしら。
http://jp.youtube.com/watch?v=XSluwC6p_J4



話が逸れました。なんだっけ。
あれですね、世の中には抗えない理不尽もあるので、
そういうものに抗うことよりも、時には許す心も必要という話。

だっけ。
[PR]
by yoshi_nora | 2008-11-10 23:44 | 音楽

デリカテッセン - DUO

d0007234_1136433.jpg

http://jp.youtube.com/watch?v=nLE-xARwnC0

映画『デリカテッセン』の1シーンより、チェロとのこぎりのデュオ演奏。
(映像では、実際には弾いていないと思われます)

カルロス・ダレッシオによる『デリカテッセン』のサントラ
単独作品としてもとても素晴らしい内容です。好きー。
[PR]
by yoshi_nora | 2008-11-02 23:59 | 音楽

アフリカンギター

ってなに?
アフリカ在住のかたが奏でるギターのことかしら。


d0007234_22371967.jpg

http://jp.youtube.com/watch?v=Du3oSNLFRfU
ギターの教則ビデオのような編集で展開してゆく、
アフリカンギター(のフレーズ集?)。ループさせてますよね。
なんともいえないダルッダルなノリとローファイ感がたまらなく心地よいですな。

d0007234_22372911.jpg

http://jp.youtube.com/watch?v=R9S6ezPLmyI
ギタロンかっ。という大きさの手作り(と思しき)ギター。デカすぎでは。
弦もイマイチ張り切れてない様子ですが、そんなことにはお構いなしに演奏はあつい。

d0007234_22374416.jpg

http://jp.youtube.com/watch?v=-oesfMmjtXs
なぜ登るっ。
というツッコミを他所に、木々のうえから気持ちよく歌う姿がすがすがしく。
このかたは色々と達者であると思われます。

d0007234_22375447.jpg

http://jp.youtube.com/watch?v=W6EuHzH2cck
遠くからてくてく歩いてやってくる。
そしててくてく歩いて去ってゆく。。
謎の演出。



で、結局アフリカンギターが何なのかはよく分からなかったりします。
ご存知のかたは教えてくださるとたいへん助かります。
[PR]
by yoshi_nora | 2008-10-02 22:44 | 音楽

第1回国際口琴フェスティバルin東京

d0007234_8181940.jpg

今年10月。
東京で口琴のイベントが2日間(!)にわたって開催されます。



『第1回国際口琴フェスティバルin東京』
日時:2008年10月12日(日)~13日(月祝)
会場:渋谷O-NEST
主催:円盤(円盤5周年企画)/日本口琴協会
出演:
アイヌ民族ムックリ奏者(北海道)、カリマン&石阪由美子(キルギス)、カエル本舗(徳島)、口琴生活者らるふ、口琴オーケストラ、岡山守治、GORO、関根秀樹、Sag Chana、高橋直己(福井)、田口史人グループ、時々自動、倍音ケイイチ、巻上公一、ろつれびやぼん、竹原幸一&久野隆昭、幕内純平、ポスポス大谷、サム ベネット、宇宙人おーちゃん(福岡)、オルゲンぬまのグループ、もじょらいじんぐ横山、知久寿焼、ほか

参加製作者・紹介者:
北村剛(高知)、河内祥哉、小島隆二、当宮孝志(広島)、長瀬真人(鹿児島)、目次伯光、小川純一郎、ほか



NESTで2日間!というのもすごいですが、
更に外国からも口琴奏者を招致するとかしないとか。



どんなことになるんだろうと考えるだけでワクワクしますが、
さらにさらに、fockea crispaも参加させていただくこととなりました。
円盤店主・田口史人氏のバックを務めさせていただきます。

田口史人+fockea crispa

と書いてみるだけでニヤニヤします。むふふ。
きっとスペシャルなものをお届けすることができると思います。
おたのしみに。
[PR]
by yoshi_nora | 2008-08-08 23:59 | 音楽

たて笛まつり

d0007234_2217322.jpg

来週、8月3日の『題名のない音楽会』、たて笛がテーマですね。

○ ◎ ● ○ ◎ ●

d0007234_22285770.jpg

よいしょ
d0007234_2229898.jpg

よいしょよいしょ
d0007234_22292046.jpg

ぶおー
d0007234_22292926.jpg

と、こんな笛もでるかしらと楽しみですね。
http://jp.youtube.com/watch?v=5VcoV37kRFc
[PR]
by yoshi_nora | 2008-07-27 22:31 | 音楽

にんげんっていいな

d0007234_7284215.jpg

http://jp.youtube.com/watch?v=whQPj0jz6Oo

まんが日本昔ばなしのエンディング曲。
かわいー。


d0007234_7324479.jpg


でんでん☆


d0007234_7331357.jpg


でんぐりがえって★


d0007234_73472.jpg


ばい、ばい、ばいっ♪
[PR]
by yoshi_nora | 2008-06-07 23:59 | 音楽

Ayarkhaanの口琴演奏

d0007234_731329.jpg

サハ共和国のグループ、Ayarkhaanによる演奏。

静かに始まり、鳥の鳴き真似など声帯模写から口琴へ。
ぽっかりと別世界が広がっていきます。
自然の音の再現がサハ口琴の特長といいますが、
これはちょっちスゴすぎるなー。。

http://jp.youtube.com/watch?v=Wg4Fwbo7tkg

サハの口琴はチューニングなどは特に無いと聞いた覚えがありますが、
合奏するときも基音のは気にせずバラバラなんだろーか。
[PR]
by yoshi_nora | 2008-05-28 23:59 | 音楽

ギュト寺院のタントラ

d0007234_9552919.jpg

チベット問題が俄に取沙汰される昨今。それに関連してか、
チベット仏教に関するドキュメンタリー動画がありました。

☆その1:http://jp.youtube.com/watch?v=BoAIGXdfDrY
☆その2:http://jp.youtube.com/watch?v=VutWqTa6t_8
☆その3:http://jp.youtube.com/watch?v=xOiqwTR2gxo
☆その4:http://jp.youtube.com/watch?v=QqptuWo5VVU
☆その5:http://jp.youtube.com/watch?v=jsNUaEkzvFE
☆その6:http://jp.youtube.com/watch?v=GrrdfEnu2PE

焦点となっているのは、チベット亡命政府のある北インドはダラムサラのギュト寺院。残念ながら、英語のため解説内容は分かりませんが、独特の超々々々低音発声によるチベット声明が随所に登場します。美しい。

「それってなあに?」というかたは、
とりあえずその1、4、5辺りをご覧くださいませ。
[PR]
by yoshi_nora | 2008-05-16 23:59 | 音楽


昨日今日明日


by yoshi_nora

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

近況

★3月下旬のタルバガンによるワークショップは中止にしました。日を改めて開催しますので、ご興味ございましたらお問い合わせください。

★のびやかなおんがくを奏でます。fokcea crispaはこちらから
♪♪♪♪♪

カテゴリ

全体
音楽
気になる
日常
今日の1枚
キルギス
ホーメイ
fockea crispa
プロフィール
2007イギリス
2009ブータン
2010トゥバ

最新の記事

フンフルトゥとフーンフールトゥ
at 2012-06-21 07:06
5/29(火) 「キルギスの..
at 2012-05-23 02:58
フンフルトゥ/トゥバ共和国の..
at 2012-05-07 05:09
Frippertronics
at 2012-03-31 23:13
2/4(土) 『キルギスの伝..
at 2012-01-31 07:55

以前の記事

2012年 06月
2012年 05月
2012年 03月
more...

その他のジャンル

twitter

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧