カテゴリ:日常( 132 )

雑記:くがつ

涼しくなってきましたね。9月。

何事もなかったという訳でもないのですが、筆不精のまま、ちょっと気を抜くとなかなか更新しないままでいました。だいじょうぶです。生きています。



d0007234_7381854.jpg週末になると、口琴の練習をしています。その風景は、食卓を囲んでの試食会を彷彿させます。この度ご一緒させていただく円盤店主田口氏の所有する口琴たちを眺めつつ(ぼくもちょっぴり持っていっています)、「次はこれ、いってみようかなあ」と口琴を選ぶ様子は、まるでつまみ食いでもしているかのようで。『おえ、おえ、およよ』などと滑稽な音を鳴らしては皆で大笑いして、きっと振動で脳みそが酔っ払っているに違いない。




fockea crispaの録音物をどうするかを考える。3曲録音したものをCD-Rとしてリリースしたいと思います。パッケージなどなど、これから考えねばなりませんが、それに加えて、今回はデモ音源としてレーベルに送ってみるということも試みます。その道のかた(?)にレーベルリストなどおすそ分けしていただいたりして。そう易々とうまくいく話ではありませんが、うまくいかないまでも感想とかお返事があると嬉しいな、と送った気になって想像する。

ステキなレーベルがありましたら、是非教えてください。



d0007234_7393134.jpgなにかと忙しく告知もできないままではありましたが、実はその後も一回ライブにでました。弾き語りのバックで演奏という新しい試み(といいつつ原点でもあります)。結果は反省点がどっさり山積み。ひとと一緒に演る難しさを学びました。常にイメージ先行で纏めることをしていましたが、決して皆がそうではないということ。心を重ねるのが大切だということ。そしてなにより、ひとのバックといえど納得するまで作り込んだあとでなければ、(少なくとも自分は)人前で披露することは適わないということ。


でもね、違う環境というのは楽しくもあるのです。そこで至った結論。

 ★いろいろなかたと一緒に演奏すると楽しい
 ★きちんと目的をもったユニットとして稼動する

でも、楽譜が読めないからダメか。

ちなみにアンプ不要の練習は、いつも公民館を利用します。
とにかくとにかくリーズナブル。

d0007234_7402462.jpg

皆さま待望の新しいカラオケも入りました。



d0007234_741568.jpgcookinさんと縁をもってから、行かねば行かねばと思って調べた『カフェギャラリーひなぎく』。調べたホームページには「9月閉店」の文字でどっきりする。


d0007234_7422371.jpgああ、ほんと行かねばーと、やっと滑り込んだのは最終日。すてきな空間で思わずきょろきょろしてしまう。パンとチーズとロールケーキをいただいて、とてもおいしい。おいしい飲み物食べ物にすてきな空間、ああ勿体無いなどど下世話なことをついぞ考えてしまうのですが、そういうところが無いからこそステキな場を作れるのですね。きっと。




最近、MySpaceやLast.fmで海外からご連絡いただくケースがありました。
義務教育レベルでなんとか乗り切るものの、ちょっと勉強したいなー。と思う。
[PR]
by yoshi_nora | 2008-09-25 23:59 | 日常

雑記:枯、職、しつもんです

d0007234_23464721.jpg慈愛を纏って佇む聖母さま。

fromアウタースペース。

メタリック
かつソリッド
かつストレイト。




月曜日。大好きでたまらない、くどうなみおさんを東京で観ることができる!というか、Bill Wells来日。で工藤ファミリーとライブという、是が非でも観に行かねばならない局面のなか、残念ながら仕事で見送り。でもそれが、生きるということ。



最近だんだんと、普段聴きするものが狭まってきてしまいまして、んーちょっとなにか掘り下げよう。

…と思いつつ、民族音楽。もっと言うと、民俗寄りの音楽に心惹かれておりまして、ここ数年ずうっとそうなのですが、流石にあれですね。先日、友人とお酒を呑みつつ話していて、「それはあれだね。枯れてきているね」と。

趣向自体を指してそれ、ということでは決してないのですが、なんというか、段々エレクトしなくなるというか、不感症的な側面があるところが「枯れ」なのですね。

素敵な音楽を以て、潤いをくださいぼくに。



そんななかで、ここのところ潤いを感じるくどうなみおさんを観逃してしまったわけで、ああやっぱり残念ざんねん無念。また来て来いコイ、来てください東京に。次の機会を楽しみに待ちます。



d0007234_0212513.jpgところで今日のお話。

仕事の帰りみちに、初タイケン☆というか大人への通過儀礼とでも申しましょうか。こんなこと本当に初めてなのでございます。

………職務質問受けました。

てくてく歩いていたら、向こう側からお巡りさんが自転車で三人。しゅーっと通り過ぎて行って。と思ったら後ろから、

『あのー、すみませーん』

『え?あ、はい?』

振り向くと、ご丁寧に三人ともわざわざ引き返してきてまでの。

職務質問。
略して職質。
ドキドキする響き。

バッグの中を見せてくださいー。みたいな。
ナイフ持ってませんかー的な。

ええ、ナイーブなもので、もちろん軽く凹みました。
普段から、不審な印象を与えるような格好は勿論しておりませんし、
ただただ、帰ろうと歩みを進めていっていただけでございます。

カルグラー練習しながら。




ああっと。

これか。

と、ふと思った帰路の途中。同志のみなさま、気をつけましょう。
[PR]
by yoshi_nora | 2008-09-02 23:45 | 日常

雑記:朝から吸血鬼、ハリケーンミキサー、明日ライブです

d0007234_21334033.jpg

あさ。

天気がよい日に早起きをしますと、楽器を持って公園に練習しに行きます。
まだ涼しいうちに木陰でゆったり。
いやー、でももう朝から暑いですね。

最近は『コムズ』という民族楽器を練習しております。と、、、
今日は、日本酒パックを携えた内田裕也ライクなかたに話掛けられました。
「にいちゃん、その楽器なんてーの?」みたいな。

お話を伺うと、そのかたは前世は吸血鬼でルーマニアを目指しているとのこと。
『その楽器はあれだね。サウンズ・ライク・アジアだね』
『ロッカーは一晩で一億円使っちまうんだよ』

朝から濃いー。



ところで。

d0007234_22135722.jpg

つの!


金沢動物園の記事があったのでメモメモ。
行きたいー。イヤというほどツノ見たいー。

角に特化した動物園がある



それと。

お知らせ。
あしたはfockea crispaライブですー。
みなさま、是非々々に遊びにいらしてくださいませ。
ステキなメンツで、とてものんびり、しっとりになると思います。



あとですねー。

9月もひとつライブが決まりました。
最近アルバムをリリースしましたmeso mesoさんの
レコ発ライブに参加させていただく予定です。
ふわふわキュート。

これまた楽しみな面々が揃いそうな感じです。
お楽しみにー&自分がたのしみです。



とりあえず。

明日のライブに備えて、『リズム天国ゴールド』で
苦手なリズム感を養いつつもう寝ようと思います。



おやすみなさい。
[PR]
by yoshi_nora | 2008-08-02 22:40 | 日常

あついですね

d0007234_2422891.jpg

朝の通勤の傍ら、すやすや。

d0007234_2424378.jpg

帰りみち。お店の前で、のんびり。



なんだか急に暑くなりましたね。



るるぶ、ってえのがありまして、それは旅行誌で、ぼくも京都やら旅行の際はお世話になったりするのですが、ピンポイントに『中野区』なんてえのもあるようで。それは知らなかったとばかりに読んでみると、

『オーディオマニアの主人お手製のステレオで音楽を聴くカフェ』

というのがありました。しかも最寄りの駅近くに。

そこは、気難しそうな店主がガンガンに音楽(クラシックしかジャズしか許されぬ)をかけていて、勿論お客さんはその音を楽しむために集まってきて、私語は厳禁で、『オーディオなんちゃら』みたいな雑誌が置いてあって、、、

なんてことはなく、優しそうな初老のご夫婦で営むカッフェーというよりも喫茶でした。コーヒーとチーズケーキを楽しみつつ、「アドルフに告ぐ」。

2冊持って行ったのに、読むのが遅くて1巻しか読めなかった。
もう何度も読んでおりますが、相変わらずドキドキします。



先日の録音結果ですが、よさげに纏まりつつあるようで楽しみ。
ああしようかしら、うふふ。こうしようかしら、おほほ。
と考え込んでおりますが、次どうするかは未だ決まってません。



d0007234_364946.jpg最近、テレビジョンでハシビロコウをよく見掛けるなあ。と思った。

かわいいっすね。
[PR]
by yoshi_nora | 2008-07-06 23:59 | 日常

雑記:ぶつよく

d0007234_2313581.jpg無限ぷちぷち。



ではなく、話題沸騰中『テノリオン』。

斬新!かつ直感的!音楽知識のいらないインタフェース!

、、、ですが、青山スパイラルで試してみたところ、
既にぼくの手には負えない代物と悟りました。。
電子機器類にあいかわらず弱い。
ツマミ(無いけど)に強いオトコになりたい。

機材に依存しちゃうのが難点ですかね。



新宿タワレコは、9階World&Avanコーナーに直行直帰。
Avanコーナーに大人の科学が、しれっと置いてありました。

今回は、『手回し鳥オルガン』!
miniテルミン大ヒットで音楽路線に傾いたか、
アナログシンセなども出るとのこと。

アナログシンセは、棒(?)がついていて、
スタイロフォンちっくなものでしょうか。どきどき。

ちなみに、『手回し鳥オルガン』は立ち読みしたところ、
ドレミ音程が実際と異なる(?)とのことで、
協調性を重視して今回は見送りました。



お次は人形。
ダニエル・ジョンストンによる『エレミア』くん人形が発売ということで。

d0007234_23182157.jpgd0007234_23183763.jpgd0007234_23185690.jpg


極めて平面的な味を持つダニエルの絵の立体化。
は、ともかく、何故か店によって値付けが極端ですな。
ご購入の方は、ネットをくまなく探してみて!
桁がひとつ違うのです。

商売ってむずかしい。



で、これは毎度のことではありますが、
手に入れた、ことを妄想しているうちに満足して
結局のところ買い逃す。という。

ちいさい話でございます。
[PR]
by yoshi_nora | 2008-07-03 23:29 | 日常

雑記:『Left Handed Upside Down Guitar』というらしい

d0007234_7223586.jpg

写真は、静岡でお世話になりました『JOLLY JAP』の朝。



土曜日。週末はいつも雨。
雨の日の午後に、ぼーっとしておりますと、
どうでもいいことばかり考えてしまいます。
今日は、ギターとセガサターン。



高校時代にまで遡り、初めてギターを手にしたのが高2の夏。
(いや、夏じゃないかも。あと高3かも)
「なんとなく構えやすいよね」という非常に安易な理由で
左利き用ギターで始めてしまったのが全ての誤りでありまして。
友達から借りられないし、選択肢もものすごく限られる!
とても不便。

そして数年が経ち。ギターは辞めました。
やっとこロックギター!っぽくなってきたところで、
つまらんことしかできないからですな。

そこから更に時が経ち。
fockea crispaを始めるときに試みたことは、
『右のギターを左で弾く』
でした。ちなみに弦はそのまま。

やり方を一旦リセットすることで、
イヤだったロックっぽさもいい具合に抜けまして。
友達のギターも借りられる!と一挙両得(?)。

但し今度は、『松崎しげる』を引き合いに出されるようになりました。
(氏も、右のギターを左で弾く)
アルバート・キングとか、エリザベス・コットンにして欲しい。
(できればエリザベス・コットンの方で)



d0007234_7541778.jpg

☆エリザベス・コットンまつり
http://jp.youtube.com/watch?v=awK3p0S-tuQ
http://jp.youtube.com/watch?v=OMSYzFdloqY
http://jp.youtube.com/watch?v=8ukQaIF9_E4
http://jp.youtube.com/watch?v=i4upnkwLOzY



そして更に調べてみると、こういう弾き方は、
『Left Handed Upside Down Guitar』というらしいです。
(って、そのままだけど)

☆ ★ ☆ ★ ☆ ★

話題は一転して。

ぼくはゲーム好きなんですけど、最近は流れに取り残されてしまいまして、
所有していた最後のゲーム機は『セガサターン』でした。

で、このセガサターンで『デススロットル(Death Throttle)』という
とっっってもくだらないゲームがあったのをご存知でしょうか。

「タクシーでしこしこ日銭を稼いで街から脱出する」という内容で、
舞台は監獄都市(?)。ゆえにタクシーも武装が必要。
ボンネットに丸ノコ付けたり、乗客を射出するボタンがあったりします。

タクシーはこんなです。内容は推して知るべし。
d0007234_8144250.jpg


これを最後までクリアしたなあ、
他の友達に勧めたら、誰もやってくれなかったなあ。

ということを、ふと思い出しました。



ところでところで、このゲーム。
進行とは全く関係なくインディー系ロックが延々と流れておりまして、
それらの垢抜けない感じがなんともよかったのです。

★曲リスト:
1. You Am I - Berlin Chair (2:42)
2. The Fauves - The Driver Is You (3:38)
3. Custard - The Wahooti Fandango (3:00)
4. Smudge – Ingrown (3:13)
5. Godstar - Lie Down Forever (3:26)
6. Screamfeeder - Snail Trail (2:49)
7. The Daisygrinders - Uranium Watch (3:47)
8. Underground Lovers - Weak Will (5:29)
9. The Hellmenn – Whirlwind (4:17)
10. Crow - Yellow Beam (5:00)
11. Sidewinder - Now You Know (4:51)

まあ、、、、大体知らないんですけど。オーストラリアのバンド勢らしいです。
YouTubeで探してみると、いくつかは今も見つけることができます。

一曲目、
d0007234_829055.jpg

http://jp.youtube.com/watch?v=gt1EKqADoFo
なつかしー!

二曲目、、、はなかったけど、バンド映像はありました。
d0007234_8312027.jpg

http://jp.youtube.com/watch?v=W7rAE6alxeY

あっ、『Left Handed Upside Down Guitar』!



とつながったところで、おやすみなさい。
[PR]
by yoshi_nora | 2008-05-31 23:59 | 日常

ECD × Less Than TV(おまけ)

仕事帰り。高円寺でCD買って帰ろうかなー。

と思ってSunrain Recordsへ。

そしたら、購入者プレゼントいただきました。

d0007234_7273076.jpg

Less Than TVのMIXCD!by ECD!

ご、豪華ですなー。。
[PR]
by yoshi_nora | 2008-05-15 23:59 | 日常

印旛沼出現怪獣

時は天保14年(西暦1843年)、幕府による干拓工事が行われていた印旛沼に現れる。

嵐を伴い現れたその禍々しい巨躯は、出現と共に多くの人々を死に至らしめた…!

その数、なんと13人。

しかも、

即死。

しかも、

見ただけで。

それが、

このひと
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
d0007234_7515986.jpg


か、かわいい。。
[PR]
by yoshi_nora | 2008-05-02 07:56 | 日常

FUJIフェスへ

行ってきました。
d0007234_21192114.jpg

亀戸天神藤まつり。実は(隠してないけど)地元なのでございます。
地元だとかえって行かないのよねー。割と混むし。

太鼓橋を渡りながら、藤の花の香りがかぐわしい。
…んですが、どちらかというと池の亀を観察。わっさわっさ居ます。



んで、お祭りの花形といったらやはり屋台ですな。
色んなお店が建ち並んでおりますが、、、かき氷屋に強く惹かれまして。

だって、

d0007234_21193531.jpg

これですもの。半セルフかき氷。

氷はおっちゃんが入れてくれますが、シロップは自分でチョイス。
そして入れ放題。これどうなっているかと言いますと、
極彩色の液体の箱には水道の蛇口が付いておりまして、
それをくいっと捻るとシロップが出てくるのですよ。
そりゃ捻りたくなりますよねん。
(今は当たり前のシステムなのでせうか)

d0007234_21194760.jpg

捻りました。
ラムネシロップは糸を引くくらいネバネバしてました。
ちなみに当日はかなり気温も低く。震えつつ食する。



勢いに任せまして、幼少の頃から見たことがあってもやったことはない、

d0007234_2120264.jpg

これ。『姓名占い』。またもやセルフ。
人生に一度くらいはやってみよう。

ぼくの名前は、、、

d0007234_21201451.jpg

あったあった。100円入れてすいっと抜き取る。

見てみる。

d0007234_21202823.jpg

当たり障りのないことが書いてありつつ、まあよく分からんんんという感じ。

…とそこへ、上下ジャージのテキ屋のオヤジが現れ、、、
空席となったぼくのくじ置き場に補充分を追加。
無言で立ち去る。

おおっ現場をおさえたっ。
スーパーボールすくい屋のおっちゃんがオーナーさんでした。



その後、雨宿りしつつ船橋屋でほっと一息。うまい。

d0007234_2120415.jpg




雨があがったら、亀戸七福神巡り

ひたすら歩く歩く。幼少の頃もこの辺りで遊んではおりましたが、
それでもよっぽど用事が無いと通ることがない道を往く。
「おーここに出るのかあ」とか、古道具屋さんがあったりとか、
今更ですが新発見。



順番に辿って行って最後。寿老人に会いに行くところで雨脚が強くなり。きゃあ。
濡れつつ小走りに走りつつ最後の寺へ。

…閉まってます。勝手口も開きませんよ。

わーそういうオチ、、、がっくり。

と、そこへ若者がひとり。勝手口をがらりと開けて中に入って行く。
えっ?

押しても引いても開かない勝手口は、そもそも引き戸でした。
ベタだなあ。

ともあれ、無事に全部回ることができましたっ。



d0007234_21211532.jpg

一通り終わってお茶。あーつかれた。(ぼくだけ疲れてた)
いろいろお話、談笑しつつ解散。

帰り際、珍楽器好きが揃った本日なので、
このメンバーで、今度お店で演奏させてもらえないだらうかと控えめにアピール。

実現したら、ノコギリ×ノコギリ×テルミンのトリオとかステキな組み合わせ。
他にも、普段あまり演奏の場では使ってない楽器を投入したら面白いなー。



とか妄想しながら帰宅。



★道中会ったひとたち:
d0007234_21212657.jpg

d0007234_21205413.jpg

[PR]
by yoshi_nora | 2008-04-27 21:30 | 日常

SPECTRUM@大久保EARTHDOM

d0007234_4571740.jpgd0007234_4573071.jpg

行ってきました!!
写真は撮れず。かなりぎゅうぎゅうの大盛況でした。



ライブハウスの雰囲気は相変わらず苦手で、
すごい人混み&煙草の煙にもメゲず、
SPECTRUM=Sonicboomは素晴らしく良かったです。

そう、今回はSonicboomひとり出演でキーボード弾き語りでした。
ひたすらステキでした。とりわけ中盤〜終盤アンコール前にかけては圧巻でした。



うそかまことか冗談か?MCのかたが、
『また来年よろしくお願いします』と云っておりました。
また来るのかっ?!



帰り道では当然のように、
頭のなかでSonicboomの残響音がひしめきあっているのでした。
[PR]
by yoshi_nora | 2008-04-21 23:59 | 日常


昨日今日明日


by yoshi_nora

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

近況

★3月下旬のタルバガンによるワークショップは中止にしました。日を改めて開催しますので、ご興味ございましたらお問い合わせください。

★のびやかなおんがくを奏でます。fokcea crispaはこちらから
♪♪♪♪♪

カテゴリ

全体
音楽
気になる
日常
今日の1枚
キルギス
ホーメイ
fockea crispa
プロフィール
2007イギリス
2009ブータン
2010トゥバ

最新の記事

フンフルトゥとフーンフールトゥ
at 2012-06-21 07:06
5/29(火) 「キルギスの..
at 2012-05-23 02:58
フンフルトゥ/トゥバ共和国の..
at 2012-05-07 05:09
Frippertronics
at 2012-03-31 23:13
2/4(土) 『キルギスの伝..
at 2012-01-31 07:55

以前の記事

2012年 06月
2012年 05月
2012年 03月
more...

その他のジャンル

twitter

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧