カテゴリ:ホーメイ( 70 )

8/1-12 トゥバ共和国に行ってきます

d0007234_9232765.jpg

ついに、というかトゥバに行ってきます。
現地の民謡、ホーメイに触れてくる予定です!

※トゥバは、モンゴルの北西辺りの国です。(画像参照)

コンサートやら、ホーメイ習ったりといろいろあるそうな。
いろいろ見てきます◎
[PR]
by yoshi_nora | 2010-08-01 09:26 | ホーメイ

iphoneでトゥバ語辞書

d0007234_7433690.jpg

トゥバ〜英辞書のiphoneアプリ。
恐らくオンラインの辞書と同じ内容と思われますが、
急な調べものに便利です。

Tuvan Talking Dictionary

一部、音声付きというのもうれしい。
まだ若干動作が重いですが、今後に期待◎

あとは、トゥバ語(かキルギス語かカザフ語)が、
iphoneのソフトウェアキーボードでサポートされるといいなっと。




Ads by excite


[PR]
by yoshi_nora | 2010-07-04 23:59 | ホーメイ

Майк дель Ферро, Андрей Монгуш

d0007234_7425468.jpg

d0007234_743526.jpg

http://www.youtube.com/watch?v=buwuRwSMzkw

アンドレイ・モングシュ。
ただただ美しい、という。
[PR]
by yoshi_nora | 2010-06-29 23:59 | ホーメイ

4/18(日) トゥバ民謡教室を開催します

来る4/18(日)、タルバガンの等々力政彦さんをお招きして、
トゥバ民謡を紐解く勉強会を開催します。

◯日時:2010年4月18日(日) 18:30~
◯場所:阿佐ヶ谷区民センター
◯料金:3,500円

これは、昨年まで小伝馬町のすてきな雑貨屋さんDALIAさんにて
行われていた教室を有志で引き継ごうというものです。

課題曲を決めて、
 ・等々力さんの実演
 ・歌詞の内容解説
 ・皆で歌ってみる
といった感じです。

※歌メインで、倍音のコントロールなどは内容に含みません

ご興味をお持ちのかたは、ブログのコメント、メールなどでご連絡ください。
継続して開催していきますので、お問い合わせもお気軽にくださいませ。

▼メールアドレスは、
gyo.rororo あっとまーくの gmail.com

です。
[PR]
by yoshi_nora | 2010-04-12 23:59 | ホーメイ

2/20(土) トゥバ民謡教室を開催します

d0007234_812571.jpg

間際のご案内となってしまいますが、
今週の土曜日にタルバガンの等々力政彦さんをお招きして、
トゥバ民謡を紐解く勉強会を開催します。

◯日時:2010年2月20日(土) 19:00~
◯場所:西荻窪の公民館
◯料金:3,500円

これは、昨年まで小伝馬町のすてきな雑貨屋さんDALIAさんにて
行われていた教室を有志で引き継ごうというものです。

課題曲を決めて、
 ・等々力さんの実演
 ・歌詞の内容解説
 ・皆で歌ってみる
といった感じです。

※歌メインで、倍音のコントロールなどは内容に含みません

ご興味をお持ちのかたは、なんらかの連絡手段でご連絡ください。
できれば継続して開催したいと思いますので、
お問い合わせもお気軽にくださいませ。

 ・mail ⇒ gyo.rororo あっとまーくの gmail.com
 ・mixi ⇒
 ・facebook ⇒
 ・twitter ⇒
 ・ブログのコメント
などなど
[PR]
by yoshi_nora | 2010-02-18 23:59 | ホーメイ

イギルが届きました

d0007234_081431.jpg
遠路遥々、海を越えてやってまいりました。

一時期は暗礁に乗り上げて到着が危ぶまれましたが、なんとか無事に。
所有しているドシュプルールと同じく、chirgilchinのAlidar氏の作品らしいです。
(もしくは、Aldar工房か)

※イギルとは、このような楽器です。
http://www.youtube.com/watch?v=gQRHQP2FPIw



お馬さんは、こんな感じ。
d0007234_082652.jpg

ボデーは、まんまる。お椀のようです。
d0007234_0837100.jpg

横から見ると、厚みがよく分かります。
Aldar氏は、新しい手法を積極的に取り入れていくタイプだそうな。
音量が稼げますが、薄ぺったいやつの方が本当は好みです。
d0007234_084819.jpg

あと。弓。
竹っぽい木に釣り糸を張って作られています。
弦の端っこは、三つ編みで束ねられている。
d0007234_085796.jpg




イギルもご多分にもれず、左で弾くために早速弦を張り替え。
…たら、一束こんがらがってダメにしちゃいました。涙。

とりあえず釣り具屋さんで同じような糸を準備して早速張り替えてみましたが、
そもそも弾き方がいまいち分かりません。
弓さばきを反復練習しつつ、弟子入りしてきます。
[PR]
by yoshi_nora | 2010-01-13 00:17 | ホーメイ

チャンドマニ

d0007234_1844546.jpg
d0007234_1845539.jpg


チャンドマニ。
http://www.chandmani.com/index.html

モンゴルのホーミーを扱うドキュメンタリー。
3月にアップリンクで上映とのこと。

◇ ◆ ◇ ◆

予告編の、最初と最後の静寂がよい感じなのです。
http://www.youtube.com/watch?v=7OTkUZVJR-A
d0007234_1872160.jpg

[PR]
by yoshi_nora | 2010-01-10 18:08 | ホーメイ

tuvan old clips

vimeoとか、YouTubeに圧されちゃってなかなか見る機会も少ないのですが、割と見たことないのが転がっていたりします。(今回のはvimeo.comというよりも、アップしてくれているひとりのひとだけど)

トゥバ民謡の、古い(?)ミュージッククリップのようなもの。
http://vimeo.com/6481741
d0007234_784223.jpg
d0007234_785043.jpg
d0007234_79113.jpg
d0007234_792060.jpg


あーこの感じがすきです。
途中のMorgulとか、CDで聴けるやつと同じかな?

* * *

他にも、1992年のホーメイフェス(?)とか、
http://vimeo.com/6276062
d0007234_7175789.jpg


前にYouTubeのを一寸載せました、
Frank Zappa絡みのセッションものとか、
http://vimeo.com/5619494
http://vimeo.com/5690482
d0007234_718859.jpg


* * *

サイズがバカでかいですが、
アカウントを作るとダウンロードもできます。
[PR]
by yoshi_nora | 2009-10-27 23:59 | ホーメイ

Tyva Kyzyワークショップ

d0007234_253840.jpgふふーん、としている間に過ぎた三連休。曲を固めていこうぜとか本格的に寒くなる前に今年はヒートテック買ってみようぜとか行こうとしていた写真展など諸々を反省。

それはさておき。先週観たTyva Kyzyの、今度はホーメイのワークショップに行って参りました。いつぶりだろうという横浜はみなとみらいは、やはり居心地が悪く落ち着かない街でした。折角の遠出なのですが、行くついでに…の用事が見当たらない。

あ、ユニクロでヒートテック買えばよかったのか。

それもさておき。ワークショップは、やはり基本の母音の練習と声を出してみようぜの他、『Artyy Saiyr』と『aa-Shuu-Dekei-oo』の2曲を教えてもらいました。Artyy Saiyrは例の有名なメロディーなのですが、これを歌の他、ホーメイやカルグラでやってみようぜ。

ところで、このワークショップは、本来は女性優先。女性ホーメイジグループTyva Kyzyによる女性のためのワークショップと相成ります。定員に空きがあり、そこに参加した男性陣二人(自分と友人)。声の高さとか色々と問題もあります。

と。ここでTyva Kyzyに帯同していた男性ホーメイジ、オトクン・ドスタイ氏が男性向けに稽古をつけてくれました。ワオ!選択の余地なくカルグラでのトライですが(丁度彼のブームだったらしく?、要所々々でカルグラを唄っていた)、目の前で唄ってもらうと大分違います。ぼくは直ぐに基音がズレてしまうので、それ注意。

最後に、チョドラー・トゥマットさんによるホーメイの話がありましたが、母国への、ホーメイへの深い敬意と愛を感じる。やはり現地のひとの声はなによりも響くなあ。

☆心に残ったメモ
- ホーメイは自然の音から来ている。そして、自分の身体もまた自然のひとつ
- 自分の身体をいためる(無理する)のではなく、いたわる。そうすると自然とホーメイができる
- ホーメイを唄っているとき、その後には冷たい飲み物は飲まない

来年、トゥバでおおきなイベントがあるそうです。
ああ行きたい!休暇が一番の悩みです。
[PR]
by yoshi_nora | 2009-10-12 23:59 | ホーメイ

Julia Charkovaのハイ、チャトハン

ハカス共和国には、『ハイ』という喉歌が存在します。独特の発声で英雄叙事詩を語るのもので、『チャトハン』という筝などと一緒に演奏されます。

Julia Charkovaさんという若手奏者による演奏。
…と言いつつ、不勉強でハカス方面に疎く、一寸存じ上げませんでした。



http://www.youtube.com/watch?v=Zc7SysX16Qk
d0007234_643580.jpg


http://www.youtube.com/watch?v=fh_FKLUsC9s

横の男性は端々で登場しますが、各映像中では特に何もやらない模様。
d0007234_6431389.jpg


http://www.youtube.com/watch?v=q5wJALAZMA0
これはチャトハン演奏のみ。
チャトハンはその昔、底の部分が開いていたそうです。
音を下に出すことで、大地に眠る先祖にその音を届けるためという。
現在の演奏用は、音量の関係から底は塞がれて箱上としている。
ちなみに、弦を乗せる駒は羊の骨。
その音色は、なんだか一種モダンな感じにも思えます。
d0007234_6431843.jpg


http://www.youtube.com/watch?v=POTFhWKas1Q
d0007234_6432662.jpg

[PR]
by yoshi_nora | 2009-10-10 23:59 | ホーメイ


昨日今日明日


by yoshi_nora

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

近況

★3月下旬のタルバガンによるワークショップは中止にしました。日を改めて開催しますので、ご興味ございましたらお問い合わせください。

★のびやかなおんがくを奏でます。fokcea crispaはこちらから
♪♪♪♪♪

カテゴリ

全体
音楽
気になる
日常
今日の1枚
キルギス
ホーメイ
fockea crispa
プロフィール
2007イギリス
2009ブータン
2010トゥバ

最新の記事

フンフルトゥとフーンフールトゥ
at 2012-06-21 07:06
5/29(火) 「キルギスの..
at 2012-05-23 02:58
フンフルトゥ/トゥバ共和国の..
at 2012-05-07 05:09
Frippertronics
at 2012-03-31 23:13
2/4(土) 『キルギスの伝..
at 2012-01-31 07:55

以前の記事

2012年 06月
2012年 05月
2012年 03月
more...

その他のジャンル

twitter

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧