「ほっ」と。キャンペーン

<   2006年 04月 ( 6 )   > この月の画像一覧

ホーメイ単発ワークショップ 2006年4月

※現在 画像がアップできないよ エキサイトブログ※

本日は不定期開催、山川冬樹ホーメイワークショップ特訓コース修了者向け単発講習、略して単発WSに行ってまいりました。

の前に、前回の講習のおさらいとしては、

・母音の基本的な発音
・口腔の形をキープ(口を丸くすぼめる。顎を落とす)
・喉声の中の高音域部分(5~6KHz辺り)を強調する

といったところで、この辺りに気をつけつつ細々と練習しておりました。やはり喉声のイメージを掴むことが難しく、その場では一応の結論を迎えつつも聴き比べると「なんか違うなあ」という日々が続く。

ではなにが違うのかと考える。...と、「もっと普通の声の要素が多いのではないか」という結論に達する。その時点での自分の喉声は「ぐええぇっ」と締め付けたザラザラした感じで、これこそ喉声ではないかと思いつつも声の通りが悪い。そこで、「喉を閉めつつも地声を意識して出す」ことに。

おおお。ちょっとマシになったか。イメージの備忘録としては

「喉の閉め具合はそのままに、地声を喉から真上に、鼻腔に当てる(引っ掛ける)感じで」

と、これまでが喉声模索のひととおりの結末。
これを以ってワークショップにて診断。
ついでにスグットも見てもらう。

結論からいくと、↑で良い方向に向かっている模様。
スグットはダメだなあ。

▼備忘録メモ:
・喉声の感じはよい。
・技術としてではなく、表現としてのホーメイを意識するように。
 (→この辺は、やはり色々歌ってみたいなあと思う)
・スグットは、口を「イー」っとしてしまうクセがついている模様。
 (→よくない)
 ホーメイの時の口の形をキープしたまま、舌だけ上顎につける感じにする。
・舌は上顎歯茎のちょっと後ろ、軽く喉奥側にカールしてつける。
・舌で仕切った外~唇までの空間がとても大事
 (→これは特訓コースのときにもメモしてた。要復習)
・スグットの時の音程コントロールも、ホーメイの時と同じく
 (→?ココまだニュアンスつかめず)

といったところ。やはり歌ですなー。
[PR]
by yoshi_nora | 2006-04-30 23:59 | ホーメイ

Dr.Mario

d0007234_850129.jpg
最近のニュースによると、You Tubeへの日本からのアクセスが尋常ではないらしいですね。

で、そこから「Dr.Mario」。その昔、人気のあったテトリスもどきゲーム。
のテーマソングのバンド・カバー。

Dr.Mario

ああ、このガレージ感覚がたまりませぬ。
(なにかを彷彿とさせたが、名前が思い出せません。。)

特にドラムのモタつき具合がとても好みです。
[PR]
by yoshi_nora | 2006-04-27 23:59 | 音楽

春ノ善福寺川、宴会練習ピクニック

d0007234_7563323.jpg
※写真は和田掘公園の釣堀売店前にて。食事見本がフェルト製手縫いなのです。

本日はfockea crispa練習。ライブ決まったものの演るだけの曲もネタもないので、とりあえず公園で楽器練習&ネタ作り。みんなでバスで善福寺川~和田掘公園へと赴く。遠足気分。(※注:今日の主旨はバンド練習です)

ほどよい松の木の下にシートを敷いて、まずは腹ごしらえ。そして練習とネタ打ち合わせ。その間、木の上からちっちゃいシャクトリ虫がぽとぽと落ちてくる。鳥の鳴き声、家族で遊ぶ歓声、遠くのグラウンドから聞こえる練習の掛け声。のどかだなあ平和だなあ。

しばらくのちに場所移動。歩いていると自転車と子供達がひしめきあっている一画に出る。杉並区交通公園。園内には信号もあって自転車で遊びつつ交通ルールも学べるようになっている(多分)。スパルタ式に我が子に自転車を教える父親をみかける。ちなみにぼくは小学校4年生まで自転車に乗れませんでした。がんばれ。

その場を離れてコンビニへ。おつまみとビールを購入して近くの広場で乾杯。
(※注2:今日はバンド練習で集まりました)
いやー春の公園はいいなーと思っていると、日も落ちてきてどんどん寒くなってきた。あらら。これは堪らぬと公園をあとにする。

その後、高円寺に移動して焼き鳥&火鍋三昧。
(※注3:今日はバンド練習で集まっています)
実はメンバー3人で呑むのは今日が初めてということに気づく。
色々話す。名言多数。気がつけば遅くなり、解散、帰宅。

fockea crispaはこんな感じで、日夜精進に勤しんでいるのデシタ。
[PR]
by yoshi_nora | 2006-04-22 23:59 | fockea crispa

ハシモトカズマサ - Gllia

d0007234_963212.jpg久々にかなりグっときました。綿密に配置された電子&生楽器音、うすく霞がかったボーカルとそれにまとわりつくクラック・ノイズがとても優しい感触。竹村延和さんにも通ずるような暖かみ、美しさを感じます。公式サイトにて試聴イロイロできます。
[PR]
by yoshi_nora | 2006-04-21 23:59 | 今日の1枚

ミニアルバム、ちゃくるぱ2、渚、など

いかん!すっかり日が空いてしまっている!

d0007234_031113.jpg習慣というものはコワイもので、書かなくなるとズルズルと怠けてしまいます。サーバのトラブル対応とかトラブル対応とかトラブル対応がありましてねえ、、というのは言い訳にしかなりませぬ。

気がつけば飛び飛びではありつつも日記をつけ始めて早1年以上経過し、文字に残すという行為を通して、色々とアンテナを広げたりお友達の輪が広がったりして、体重も減って身長もぐんぐん伸び、成績アップに大金転がりこんでいいことづくめです。みんなブログをつけましょう。

そんな恩恵を忘れてはいけません。おざなりにしてごめんなさい。

ということで仕切り直しです。
とりあえず最近の出来事を思い返して書き留めてみる。

2005.04.15(土) - たぶん晴れ
昼。fockea crispa打ち合わせ。
それはなに?っていきなりでごめんなさい。

遡ること今年の1月終わり。
地元のお友達関係から始まったユニット「fockea crispa」に参加しています。
パートは「その他楽器」です。

で、早速ですが音源を製作(今更ですが人生初)。

fockea crispa - 『rare crispa, roast crispa』
1.黄砂
2.インスタント・インディア
3.早朝の川原で花が咲くまでの過程
4.練習風景 2006年1月22日


そしてイギリス輸出。
リバプールのProbe Recordsにて4ポンドで販売中です。限定5枚。

http://www.probe-records.com/

そしてこの日は円盤へ持ち込み。
なんと!めでたく取り扱って頂けることと相成りました。
所感、色々なアドバイスなどまで沢山いただけて本当に恐縮の限りです。
高円寺円盤にて、525円で販売中

http://www.enban.org/

そしてその場で(!)ライブ出演決定。

▼fockea crispa 1stライブ
5/31(水) 19:30~
高円寺円盤にて。対バンなど詳細未定


夜。超歌唱オペラ「チャクルパ2~ザーウミの海で」鑑賞。
宇宙語シアター。声の音響だけで綴る1時間。
言葉を超えた言葉といいますか、声帯から発せられる音響で構成される演劇。
主旨から外れてしまいますが、倍音S尾引浩志氏の衣装替えも印象的だったりしました。

2005.04.16(日) - なんとなく曇そして雨
渚音楽祭にAlaya Vijanaを観に行く。
こんな機会じゃないとお台場くんだりまで出向くこともなかろう。
会場はかなり混雑。そして入り口でエビアンを没シュートされてヘコむ。
中で消費しろってか。ちっと舌打ち。

早速ですがAlaya Vijana。予定からぐいぐい押しで始まらない。
セッティングが決まらないようです。続くハウリング。
スタートするもののバランス悪くリズム隊と歌、イギルの音くらいしか聴こえず。

...が、ライブ自体はとても印象的だった。
3rdアルバム発売を控えて歌中心にシフトというか、
これまでとはまた(ってライブは初めてだが)違った感じ。
強烈に扇動するような歌とイギル+トーキングモジュレーター(!)の激しいノイズ。
またちゃんと音のバランスの良い時に聴きたいなあと思う。

その他はお目当ても特になく会場をうろうろと徘徊。が、休憩できる場もなく、
ひたすらの大音量で耳を休めることもできずに後半はふらふら。
雨が降ってきたところで混雑前に帰宅。

そして今日。特になにも無し。
会社の昼休み中、コーヒー飲みつつiPodでトゥバ語聞き取り。
先日のホーメイ発表会を観て、やはり歌いいなあと思いつつ、歌詞もトゥバ語も分からない。
そんな中、唯一歌えるのはワークショップで習ったチベタン・チャント「Prayer」くらい。
これはひらがな歌詞を貰ったのでなんとかなったのであります。

こういうのが他にもあると気軽に歌えるなあ。

と思ったので、練習曲ストックのため真似してひらがなメモを作成してみる。
当然ながら他の国の言葉、日本の51音+濁音、半濁音に完全に落とし込むこともできず、
聴く度に「うーん」と悩みつつ、昼食終わる頃にとりあえずの終了。
後ほどココに載っけてみようかなあと思います。

トゥバ語の分かる日本のかた、
もしくは日本語の分かるトゥバ人のかた、
もしくは日本語もトゥバ語も話せるトリリンガルな外国のかた、
もしくは全然分からないかたでも、
激しくツッコんでもらえたら本望です。

帰り道。久し振りに仕事を早めにあがる。
帰りに高円寺文庫センターにて古本コーナーを物色。
「1冊300円、4冊だと1,000円」
4冊も無いよなあと思ったが、探してみると面白そうな本が出てくる。
以下の本を調達。これで電車も昼休みも困らない。

・『多肉植物』
 ⇒fockea crispaも多肉植物の名前です(日本名:京舞妓、宇宙船)。予習用。
・『珍獣図鑑』
 ⇒動物の特徴や生態など。それぞれの動物に「この動物の未来」の項あり。
・『東京おもしろ博物館』
 ⇒散歩用。
・『タダで入れる美術館・博物館』
 ⇒散歩用その2。
[PR]
by yoshi_nora | 2006-04-18 23:59 | 日常

『The Devil and Daniel Johnston』日本公開

d0007234_126766.jpg
Hi,How are you!Daniel Johnstonを追ったドキュメンタリー映画『The Devil and Daniel Johnston』が日本公開とのことです。時期や劇場などはまだ未定。待ち遠しい。

『The Devil and Daniel Johnston』

予告編ムービーで既に感動。↑の公式サイトでは月毎にムービーも公開しています。未聴の方は詩人ダニジョンの心にぜひ触れてみてくださいませ。
[PR]
by yoshi_nora | 2006-04-04 01:37 | 音楽


昨日今日明日


by yoshi_nora

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28

近況

★3月下旬のタルバガンによるワークショップは中止にしました。日を改めて開催しますので、ご興味ございましたらお問い合わせください。

★のびやかなおんがくを奏でます。fokcea crispaはこちらから
♪♪♪♪♪

カテゴリ

全体
音楽
気になる
日常
今日の1枚
キルギス
ホーメイ
fockea crispa
プロフィール
2007イギリス
2009ブータン
2010トゥバ

最新の記事

フンフルトゥとフーンフールトゥ
at 2012-06-21 07:06
5/29(火) 「キルギスの..
at 2012-05-23 02:58
フンフルトゥ/トゥバ共和国の..
at 2012-05-07 05:09
Frippertronics
at 2012-03-31 23:13
2/4(土) 『キルギスの伝..
at 2012-01-31 07:55

以前の記事

2012年 06月
2012年 05月
2012年 03月
more...

人気ジャンル

twitter

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧