「ほっ」と。キャンペーン

<   2010年 01月 ( 6 )   > この月の画像一覧

3/26(木) その3 パロへと戻る

ターキンを堪能したあとは、ティンプーの街へと戻る道すがらに「ドゥプトプ尼僧院」へと立ち寄る。ブータンでは数えるほどしかない尼寺だ。ここではお堂にあがることはできず、数棟ある小さな建物を外から眺めるに留まった。静かに落ち着いた尼僧院は中庭を持つような造りとなっており、そこで日向ぼっこしている犬はとても心地よさそうだった。

d0007234_3111520.jpg

d0007234_3113826.jpg

d0007234_3114858.jpg



さて、ティンプーの街へと帰ってきた。時間があまり無いので、昼食を済ませたあとは初日以来のパロへと戻ることになる。といったところだが、ガイドのウゲンは前に話していたことを覚えていてくれた。

「少しだけ時間があるから、ゾンカの本を見てみよう」

ちょうどティンプーには旅行者向けのゾンカ入門書などを扱う本屋もあるらしく、そこを見たいと以前に話をしていた。時間が無いかな?と思っていたが、きっちりと連れていってくれたのだ。

が。

ちーん、、、おやすみ。

定休日でした。ざんねん。隣の、やはりお休み中であろう店の軒先から、「まあ、そう気を落とすなよ」と猫がこちらを覗きこんでいた。あすこにあるかな?と、地元向け本屋さんも見に行ったが、教科書の類などはちょうど在庫切れだそうで。

「残念だったけど、Amazonで探せばきっと買えるよ。」

とウゲン。携帯電話文化然り、時々見た感じの風景と近代化のギャップにすぽっとはまることもしばしば。近くのスーパーマーケットに目を通して(ブータン独自のインスタント麺とか…無かった)、いよいよパロへ。

d0007234_3115835.jpg



うとうとと眠気を感じつつの小移動ののち(移動には大分慣れた)、最初の街へと戻ってきた。ブムタンを回ってくると、パロもまた大きい街であることを実感する。このあと、初日に外観だけを見たパロ・ゾンの見学へと向かうのであった。

つづく
[PR]
by yoshi_nora | 2010-01-20 23:59 | 2009ブータン

ドリスコ

ル。観てきました。やっと観れた。

d0007234_734954.jpg


おおきな身体とは逆に、とても小さな動きでギターを弾いていました。
か細い声と、(アンプにつないでいるのだけれど)小さな音量のギターがやさしい。

適切な表現かは分かりませんが、スペシャルなものよりも、
なにげない日常のような、等身大のものを聴くことが好きです。



half yoggurtレーベルさんより音源が出ているらしく、それを購入。
お店のかたに無理をいってペンをお借りして、サインもらうことを試みました。

ら、

d0007234_7341914.jpg

こんなんなりました。
「カートゥーンも欲しい?」
と聞かれてお願いした。
わは。

「ここがしろい雲で、ここはこっちが足でこの部分は雲、、、分かる?」
「次のショウに色ペンといっしょに持って来てくれたら、今度は色をぬろう。」
ということで、2月にも演奏するかもしれないそうです。
[PR]
by yoshi_nora | 2010-01-16 23:59 | 音楽

イギルが届きました

d0007234_081431.jpg
遠路遥々、海を越えてやってまいりました。

一時期は暗礁に乗り上げて到着が危ぶまれましたが、なんとか無事に。
所有しているドシュプルールと同じく、chirgilchinのAlidar氏の作品らしいです。
(もしくは、Aldar工房か)

※イギルとは、このような楽器です。
http://www.youtube.com/watch?v=gQRHQP2FPIw



お馬さんは、こんな感じ。
d0007234_082652.jpg

ボデーは、まんまる。お椀のようです。
d0007234_0837100.jpg

横から見ると、厚みがよく分かります。
Aldar氏は、新しい手法を積極的に取り入れていくタイプだそうな。
音量が稼げますが、薄ぺったいやつの方が本当は好みです。
d0007234_084819.jpg

あと。弓。
竹っぽい木に釣り糸を張って作られています。
弦の端っこは、三つ編みで束ねられている。
d0007234_085796.jpg




イギルもご多分にもれず、左で弾くために早速弦を張り替え。
…たら、一束こんがらがってダメにしちゃいました。涙。

とりあえず釣り具屋さんで同じような糸を準備して早速張り替えてみましたが、
そもそも弾き方がいまいち分かりません。
弓さばきを反復練習しつつ、弟子入りしてきます。
[PR]
by yoshi_nora | 2010-01-13 00:17 | ホーメイ

Dennis Driscoll live at Sabo-kouenjishorin

d0007234_2327892.jpg
こんにちは。
最近ライブらしいライブを観ていなくて久しいのですが、これは気になるー。
というのは、先日コメント欄にてお知らせいただいたのですが、
Dennis Driscollが日本滞在中で、高円寺で演奏するそうです。
@高円寺書林。

☆Dennis Driscoll
http://www.dennisdriscoll.org/

★高円寺書林
http://kouenjishorin.jugem.jp/

画像はHPから拝借させていただきました。
このフライヤーもお店に置いてあるのかしら。



Dennis Driscoll live at Sabo-kouenjishorin
1月16日(土)
18:30開場 19:00開演
2000円(1ドリンク付)
出演:
Dennis Driscoll / まめッこ / あみのめ / マーシャルの猫



Dennis Driscollって初来日なのかな、と思ったら去年に来ていたそうですね。
あららん。もうすっかり情報に疎くなってしまいました。
ぼくの知らないところで素敵な来日情報がありましたら、どしどしタレこんでください。



おまけ
d0007234_23433935.jpg
http://www.youtube.com/watch?v=v7tKCCVQjP4
http://www.youtube.com/watch?v=SgvcBmwYDL4
[PR]
by yoshi_nora | 2010-01-12 23:47 | 音楽

チャンドマニ

d0007234_1844546.jpg
d0007234_1845539.jpg


チャンドマニ。
http://www.chandmani.com/index.html

モンゴルのホーミーを扱うドキュメンタリー。
3月にアップリンクで上映とのこと。

◇ ◆ ◇ ◆

予告編の、最初と最後の静寂がよい感じなのです。
http://www.youtube.com/watch?v=7OTkUZVJR-A
d0007234_1872160.jpg

[PR]
by yoshi_nora | 2010-01-10 18:08 | ホーメイ

二〇一〇 謹賀新年

d0007234_9362146.jpgあけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。



気がつけば、2010年。2001年を迎えたころは、映画『2001年宇宙の旅』を思い返して未来に思いを馳せていたわけですが、2010年を迎えても『2010年』を思い返すことはしませんでした。残念ながら、ロイ・シャイダーは2010年を迎えることなく亡くなられてしまいましたね。合掌。



去年を振り返ると、、、

 ・ブータン(旅行記が…)&キルギス旅行
 ・新曲できず
 ・fockea crispaのライブ少なかった
 ・トゥバ語→キルギス語と、テュルク語をひも解く
 ・ドシュプルールが届く
 ・実は、年末にイギルも届きました
 ・お手伝いでライブに参加

新曲できないのと、ライブ少ないのが心残りであります。
今年こそ。



それでは、あらためまして、
本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。
[PR]
by yoshi_nora | 2010-01-01 23:59 | 日常


昨日今日明日


by yoshi_nora

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

近況

★3月下旬のタルバガンによるワークショップは中止にしました。日を改めて開催しますので、ご興味ございましたらお問い合わせください。

★のびやかなおんがくを奏でます。fokcea crispaはこちらから
♪♪♪♪♪

カテゴリ

全体
音楽
気になる
日常
今日の1枚
キルギス
ホーメイ
fockea crispa
プロフィール
2007イギリス
2009ブータン
2010トゥバ

最新の記事

フンフルトゥとフーンフールトゥ
at 2012-06-21 07:06
5/29(火) 「キルギスの..
at 2012-05-23 02:58
フンフルトゥ/トゥバ共和国の..
at 2012-05-07 05:09
Frippertronics
at 2012-03-31 23:13
2/4(土) 『キルギスの伝..
at 2012-01-31 07:55

以前の記事

2012年 06月
2012年 05月
2012年 03月
more...

人気ジャンル

twitter

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧