2/11 fockea cripsa演奏します

d0007234_20135989.jpg

うっかり1年ぶりになりそうな勢いですが、久し振りにfockea cripsaで演奏します。

今回は、MOMO cafeさんの10周年記念イベントに出演させていただきます。演劇やMOMO cafeさんの合唱団など盛りだくさん。なんと、どどーんと太っ腹の無料です!

* * *

○日付:2011年2月11日(金・祝)
○時間:17:30開演 18:00開場 20:00終演予定
○料金:入場無料
○場所:代々木八幡区民会館 集会場 ★ここです★
(小田急線 代々木八幡駅より徒歩6分・東京メトロ代々木公園駅より徒歩6分)

* * *

一足はやく春のそよぎをお届けします。
ぜひ遊びにいらしてくださいませ◎

※fockea crispaについては、コチラ
★MySpace★
☆facebook☆
[PR]
# by yoshi_nora | 2011-02-05 20:29 | fockea crispa

2/13(日)トゥバ民謡教室を開催します

d0007234_624861.jpg

2011年いっぱつ目のトゥバ語勉強会のお知らせです。以下、

◇ ◇ ◇

2/13(日)、タルバガンの等々力政彦さんをお招きして、
トゥバ民謡を紐解く勉強会を開催します。

◯日付:2011年2月13日(日)
◯時間:18:30〜(1時間半程度)
◯場所:阿佐谷地域区民センター 第五和室 ⇒★ここです
◯料金:3,500円

これは、昨年まで小伝馬町のすてきな雑貨屋さんDALIAさんにて
行われていた教室を有志で引き継ごうというものです。

課題曲を決めて、
 ・等々力さんの実演
 ・歌詞の内容解説
 ・皆で歌ってみる
といった感じです。

今回は初心に立ち返って、
 ・トゥバ語の基礎知識
 ・キリル文字の読み/発音など
 ・キリル文字を参考に、ラテン文字読み書き写し
なども予定しています。

◇ ◇ ◇

ご興味をお持ちのかたは、コメント、メールなどでご連絡ください。
継続して開催していきますので、お問い合わせもお気軽にくださいませ。
当日ご連絡でも大丈夫です。

▼メールアドレスは、
gyo.rororo あっとまーくの gmail.com

です。
[PR]
# by yoshi_nora | 2011-01-27 06:24 | ホーメイ

Huun Huur Tu / Ancestors Call

d0007234_7381746.jpg新宿に出たついでにタワレコ「アジアその他」コーナーを見ていると(新宿行くといつもここだけ見に行ったりする)、Huun Huur Tuの2010年リリースのアルバムが、オフィス・サンビーニャから日本盤として発売していました。

前作『Eternal』の今風アレンジが個人的にピンと来ず、これにも同じ曲名も入っていたことから若干ビクビクしつつ連れて帰りましたが、生っぽい音メインとなっていて1〜4枚目までを思い返させる良盤です。

ちなみに、ラテン文字ですが歌詞が付いているのも嬉しいです◎

オフィス・サンビーニャのHPからでも買えるみたいですね。
★★ココ★★
[PR]
# by yoshi_nora | 2011-01-11 07:47 | ホーメイ

二〇一一

d0007234_75831.jpg

あっ

という間に、年が明けました。本年もよろしくお願いいたします。昨年のトゥバ旅行を踏まえて、今年はトゥバ民謡/ホーメイも復習していきたいと思います。

写真は、近所で出会ったちいさな兄弟。
手に持っていたドーナツを、終始狙っていた。

d0007234_7581042.jpg

d0007234_821485.jpg

[PR]
# by yoshi_nora | 2011-01-04 08:02 | 日常

赤いリンゴ

d0007234_7531135.jpg

夜。男が女を呼びとめ、赤いリンゴを差し出す。
「まあ。これを、わたしに?」
「ええ」
男は、女に密かに想いを寄せていた。

しかし、女は恋人を待っているところだったのだ。
恋人の元へ駆け寄る女。それを哀しげに見送る男。

すると、男の背後にもうひとり。
さあ、彼の気持ちを歌ってみせましょう。
歌うはオスモンクロフ氏で、『Ойлойсуңбу?』!

…って、あれ?

* * * *

という冒頭で始まるビデオクリップ。キルギスの古い映画『赤いリンゴ』の引用から始まるこれは、映画の各シーンに歌手オスモンクロフ氏が合成で登場します。

▼Ырыcкелди Осмонкулов - Ойлойсіуңбу?
http://www.youtube.com/watch?v=oKay21nZquY

劇中で主人公の男性はずっとストーカーさながら女性を追っていますが、歌詞の内容もそういうストーカーもとい男の熱い情念を題材に取り扱っています。キルギスのサイトでビデオと歌詞を紹介しているページもあります。他の歌も沢山あるので、観てみるとなかなか面白いと思います。

▼ビデオ&歌詞付き
http://super.kg/media/?id=3765&type=video

しかし、古いフィルムの質感を残した合成手法は流石。オスモンクロフ氏の絶妙な登場タイミングをお見逃しなく。

ここから、
d0007234_7531844.jpg

こんな感じで。
d0007234_7532296.jpg

絶叫シーン。ではありません。
[PR]
# by yoshi_nora | 2010-12-13 23:59 | 音楽

ピッツバーグのオルド・サフナ

キルギスの伝統音楽グループ代表格、オルド・サフナのピッツバーグ公演での一幕。コムズ奏者三人によるкара өзгүй(カラ・ウズグイ)という仕掛けが豊富なコムズ演奏のソロ回し。三人の個性の比較が興味深いです。

http://www.youtube.com/watch?v=PMVTd89qipg
d0007234_6292547.jpg

d0007234_6292925.jpg

d0007234_6323043.jpg

最後は三人で

d0007234_6362060.jpg

[PR]
# by yoshi_nora | 2010-11-21 23:59 | 音楽

キルギス映画『明りを灯す人』

d0007234_4223567.jpg

d0007234_4224194.jpg


コムズコンサートの翌日、余韻に浸りつつNHKアジア・フィルム・フェスティバルへ。今回はキルギス映画が上映されるそうです。コンサートの時にもその話をしようと考えていたのですが、テンパって見事に忘れてしまいました。

明りを灯す人

キルギスの田舎の村での心優しい電気工のお話。なのですが、ほのぼのといった感じではなく、淡々と紡がれる日常とそこに潜む世情や不安、貧困問題などがずっしりと伝わってきます。キルギスの情勢、村の生活についての知識があった方が、もっと理解できたことだろうと思います。

しかし、このフィルムフェスティバルは開催が1週間足らずで、平日は日中のみの上映。目にすることが少ない映画の折角の機会なのですから、もうちょっと観やすい時間帯で組んでくれたらいいのになー。機会がありましたら、ぜひご覧になってみてください。
[PR]
# by yoshi_nora | 2010-10-26 04:36

『コムズのコンサート』終了しました

先週土曜、コムズのイベントは無事終了。
お越しいただきました皆々様、ありがとうございました。
キルギスに触れる機会となるよいイベントだったと思います。

個人的な課題も、たくさーん山積みとなりました。。
これからも精進に励んでまいります。

複数のかたから「コムズを習うのは、女性が多いの?」と尋ねられました。
(生徒は、ぼくを除いて女性のかたばかりです)
何故だろう?たまたまで、そんなことはないと思うのですが。
どなたか、いらっしゃいませんかー?

d0007234_443149.jpg
ちなみに、普段は門下生のかたがたとお会いする機会は少なく、
一同会するのは、はじめてでした。
これだけコムズが並ぶと壮観です。

d0007234_443665.jpg
これは、タク・テケ(так-теке)という楽器演奏時に使う玩具のようなものです。
台座に木の岩山羊、紐を引っ張るとかちゃかちゃと動く仕掛けで、
今回は、カリマン氏が口琴演奏に使いました。
非常にかわいらしい。
[PR]
# by yoshi_nora | 2010-10-25 23:59

『キルギス民族音楽 コムズのコンサート』で演奏します

d0007234_5145421.jpg

さて、あの猛暑の厳しさはどこへやら。すっかり涼しくなりましたね。
そんな秋の夜長、軽やかに響くキルギスの楽器の音色をお届けいたします。

◇ ◆ ◇ ◆

★キルギス民族音楽 コムズのコンサート★
2010年10月23日(土)
@新高円寺 SKホール
open18:30/start19:00
1,500円(1drink付)
出演:ウメトバエワ・カリマン、池田千洋、
いわもと やよい、中尾果、まるこ、吉野彰

SKホール:杉並区梅里1-7-7 新高円寺ツインビル2F
クイーンズ伊勢丹右の広場奥、
外階段を上がって2階テラスよりお入り下さい。

◇ ◆ ◇ ◆

昨今コムズを習っておりますカリマン先生と、その教え子によるコンサートです。皆でソロで口琴や笛を交えたアンサンブルで、キルギスの伝統曲を演奏します。キルギスとはどんなところなのか、それに触れるお力添えになれればよいなと思います。

見所はカリマン先生の妙技の数々と、ぼくのテンパり具合です。
お近くにお越しの際は、ぜひ遊びにいらしてくださいませ。
[PR]
# by yoshi_nora | 2010-10-18 06:00 | 音楽

カレンダーには謎のメモ『いらけれ』

9月にはいってから、ふと気づいたことがひとつ。
平日の何もない日に『いらけれ』という謎の文字。
googleカレンダーを使っているのですけれど、なんだこりゃ。

思い出すまで登録したままにしておこう、
と思ってそのままにしておいたんですけど、
ふと急に記憶が蘇ってきて。

Irakereというバンドをお勧め頂いたメモでした。
いい感じに酔っぱらっていて、よく分からないところに
ひらがなで書いたのが、敗因でした。
飲ミ過ギヨクナイ。反省。



d0007234_4463624.jpg

http://www.youtube.com/watch?v=0uRdFN-bE2A

で、そのIrakereはキューバのバンドですが、とにかく暑苦しい(いい意味で)。
キメとか突然の展開とかが、いちいちベタで演出過剰でかっこよいなあ。
このビデオは、ベースのひとの動きが超カワイイです。
[PR]
# by yoshi_nora | 2010-09-28 05:00 | 音楽


昨日今日明日


by yoshi_nora

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

近況

★3月下旬のタルバガンによるワークショップは中止にしました。日を改めて開催しますので、ご興味ございましたらお問い合わせください。

★のびやかなおんがくを奏でます。fokcea crispaはこちらから
♪♪♪♪♪

カテゴリ

全体
音楽
気になる
日常
今日の1枚
キルギス
ホーメイ
fockea crispa
プロフィール
2007イギリス
2009ブータン
2010トゥバ

最新の記事

フンフルトゥとフーンフールトゥ
at 2012-06-21 07:06
5/29(火) 「キルギスの..
at 2012-05-23 02:58
フンフルトゥ/トゥバ共和国の..
at 2012-05-07 05:09
Frippertronics
at 2012-03-31 23:13
2/4(土) 『キルギスの伝..
at 2012-01-31 07:55

以前の記事

2012年 06月
2012年 05月
2012年 03月
more...

人気ジャンル

twitter

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧